歯を白くするホワイトニング

一度黄色く汚れてしまった歯は、普通に歯磨きを下だけでは元の白さに戻りません。そこで必要になるのがホワイトニングです。歯の黄ばみや黒ずみ等の汚れを落とし白くすることをホワイトニングと言います。


歯の黄ばみ等の汚れの原因はステインという着色汚れです。ホワイトニングではステインを除去することで歯を白くします。ホワイトニングには歯科医院で行うオフィスホワイトニングと自宅で行うホームホワイトニングがあります。オフィスホワイトニングは1回行うだけで数万円から10万円以上も費用がかかるため、より安価なホームホワイトニングが登場しました。


ホームホワイトニングには2種類あります。まず1つ目は歯科医院でマウスピースを作ってもらい、自宅でそのマウスピースを使ってホワイトニングするものです。これも1回で数万円の費用がかかります。次に2つ目は、ホワイトニング用の歯磨き粉やジェルを購入して、自分でホワイトニングするものです。これは3千円ほどから始められます。お手軽に始められるので、ホワイトニング用の歯磨き粉やジェルを使うのがおすすめです


では、ホワイトニングに良い歯磨き粉やジェルとはどんなものでしょうか?


おすすめのホワイトニングジェルはこちら